日本の水道水は恵まれている?水道水が飲める国とは

日本の水道水は恵まれている?水道水が飲める国とは

日本で暮らしていると、どうしても日ごろから当たり前に口にしている水道水のありがたみを忘れてしまいがちです。しかし、実は世界ひろしといえども、日本の水道水事情はとても恵まれているのです!今回は、そんな水道水を飲用としてあつかうことが可能な国々についてご紹介します。

高い品質基準をクリアしている日本の水道水


世界の中でも、高品質な日本の水道水は有数だと言われています。その品質の高さが長い間維持されてきた理由のひとつに、日本の米作りの歴史が関係していると言われています。日本は昔から米作りにこだわってきた歴史があるため、米作りにとって欠かせない水質の高さにも妥協をゆるさなかったという事情があるのです。日本には、水に関する法律だけでも30以上の種類の法律があり、水道水の品質は海外と比べてもかなり厳しい水準で管理されています。日本の水道水は主に塩素によって消毒されているのですが、この塩素は病原菌に対してのみ影響を与えるため、水道水を生涯飲み続けても人に対してはなんら影響がないと言うことも、東京都水道局のホームページで公式に記載されています。

アジアで水道水が飲めるのはわずか二か国?

なんと、アジアで水道水が飲める国と言うのは、たった二か国しかないのをご存じでしたか?それが、日本とアラブ首長国連邦です。アラブ首長国連邦の水道水は、海水に脱塩処理をおこなってから真水である蒸留水を精製し、そこに電解質を加えて殺菌処理をおこなっている安全性の高い水です。これは、世界保健機関の基準にも則った水道水なので、生活に使用するにはまったく問題ないのですが、もっぱらアラブ首長国連邦に住むセレブたちは「masafi」と呼ばれ、アラブ首長国連邦国内でも高いシェアを誇る、オアシスの天然水を生活飲料として使うことも多いようです。この天然水は、日本でも購入できるのですが、砂漠の国から水を輸入しているなんてなんだか不思議な感じですよね。

安定したヨーロッパの水道水


水道水の品質が比較的安定していると言える地域は、ヨーロッパです。ひとくちにヨーロッパといえども、その広大な土地にはたくさんの国がありますが、日本の水道普及率が90%なのに対し、ヨーロッパでは水道普及率100%の国が複数存在します。また、安全に飲むことができるものの日本との違いとして、ヨーロッパの水道水は浄水場の施設を通さず、山からの直接流れてきた天然水が水道水として使われるケースもあります。家の水道水を、天然のミネラルウォーターとして飲めると言うのは、日本だとなかなか考えにくいですね。これにはそれぞれの地域間の水に対する考え方の違いもあり、日本では加熱処理や殺菌処理をおこなったあとの「安全性の高い水」が求められる一方で、ヨーロッパでは環境汚染から守られた厳選された地から採れる「健康によい水」が求められると言う事情があります。

世界一綺麗と言われるアイスランドの水道水

アイスランドの水道水は、「世界で最も綺麗な水道水である」と言われています。アイスランドの水道からは、無消毒のまま天然水が出てきます。そのためか、わざわざミネラルウォーターをお店で購入する人はほとんどいません。また、経済開発協力機構が2001年におこなった調査報告では、アイスランドの飲料水は汚染物質や重金属を含まずかなり質が高い水であると発表されました。アイスランドも日本同様に、飲料水に対してはかなり厳しい基準を設けた管理によって、安全性が保たれています。純度の高い氷河が混じった水なので、安全性が確保されているだけでなく、冷たくてきりりとした飲み口で美味しいのもアイスランドの水の特徴と言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…
ページ上部へ戻る