ミネラルウォーターどう選ぶ?硬度?値段?ボトルのおしゃれさ?

sdfsfsdfsdf

今や美容と健康に欠かせないアイテムとなっているミネラルウォーター。硬度や値段といった水本来の性質だけでなく、最近ではボトルデザインをおしゃれで持ちやすいものにするなど、様々な工夫がなされていますよね。消費者としては喜ばしいことなのですが、一方でたくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからない!なんてことも。
そこで今回は、ミネラルウォーターのどの部分に注目しているか、アンケートをとって聞いてみました。

【質問】
ミネラルウォーターを比較するとき、重要なのは?

【回答数】
硬度:26
価格:46
ボトルのデザイン:12
味:41
その他:9

2

毎日消費するものだから、安いものがいい!

一番多かったのは、価格の安いものという意見でした。

毎日使うものだから、安ければ安いほど継続しやすいと思うから。(40代/女性/パートアルバイト)

水は毎日飲むものだし、値段が高いと続けられることができないから。(40代/女性/パートアルバイト)

毎日飲むものなので出来るだけコストを低く抑えて購入したいから。(30代/女性/専業主婦)

価格を選んだ方にとってのポイントは二つあるようです。「毎日使うこと」と、「続けること」ですね。確かに、身体にいいといっても、毎日継続的に飲み続けてこそのもの。そして続けるためには、値段が適切でないと難しいですよね。一度購入したらそれで終わりという商品ではありませんから、価格を重視する人が多いのも頷けます。

飲み続けるには自分に合った味も大切!

一位とほぼ同数で「味」が二番目に選ばれました。

飲みやすさが一番気になります。季節によっても飲みやすい味が変わるので、ちょいちょい変えています。(20代/女性/無職)

硬水は丸っこい味がして、常温だと飲みにくいが、軟水はとにかく飲みやすい。(20代/女性/自営業(個人事業主))

口に入れるものなので、味が一番大事だと思うからです。安くても味が悪かったら飲まないことが多いです。(20代/女性/学生)

味というよりは、飲みやすさをみなさん重視しているようです。硬度の項目でも説明しますが、水は軟水と硬水では飲みやすさが大きく変わりますよね。特にみなさん、自分に合った味を求めているようです。中には季節によって飲む水を変えるという、こだわり派の人も。

味の決め手となるのは硬度!?軟水派がやや多め?

水の硬度が3番目に選ばれました。

3歳の子供と一緒に飲む事が多いので硬度が高過ぎる物はちょっと心配で避けます。 完全に1人で飲むのがわかっている時は、サプリメント的なミネラル補給も期待して硬度が高い物を選びます。(30代/女性/専業主婦)

硬水だと喉にひっかかる感じがして飲みにくいからできるだけ軟水を選びます。(30代/男性/会社員)

ダイエットなどの目的がなければ、クセがなく何にでも合う軟水を買ってしまいます。(30代/女性/専業主婦)

硬度とは簡単に説明すると、水に含まれているミネラルの量。ミネラルが多いほど硬度も高いということになります。身体にとってはいいものですが、逆に言うと不純物がたくさん混じっているということでもあり、硬水は人を選ぶ水となっています。一方で軟水は口当たりがよく、飲みやすいのが特徴。子供からお年寄りまで広く愛されています。

ボトルのデザインも購買意欲に関係する!

最後にボトルデザインを選んだ人の意見も見てみましょう。

ボトルのデザインで味や効果は変わらないと思いますが、好きなデザインのほうがおいしく感じるような気がするので。(40代/女性/専業主婦)

ミネラルウォーターはカバンの中ではなく手に持つ事が多いと思う。なのでオシャレなボトルを持ちたい(30代/女性/パートアルバイト)

最近では外でミネラルウォーターを飲む機会も多いと思います。そんなときに鞄から出したボトルのデザインがおしゃれなら、思わず目を引きますよね。また、自分の気に入ったデザインのものは、そうでないものに比べて愛着も湧くことでしょう。あくまで気持ちの問題ですが、それによって他の製品よりも美味しく感じることもあるかもしれません。”

水自体のブランド力より、商品としてのブランド力!?

いかがでしたか?アンケートの結果、価格、味、硬度、ボトルデザインの順で選んでいることがわかりました。
味や硬度は水本来の性質ですが、価格やボトルデザインといった部分は企業によって決められる要素。水自体の持つブランド力もさることながら、いかに商品としてのブランド力を確立するかが大切であるか、この調査からわかりますね。
みなさんもミネラルウォーターを店頭で選ぶときには、自分がなにで決めたか考えてみると面白いかもしれませんね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年01月12日~2016年01月26日
■有効回答数:100サンプル

関連記事:あなたがよく飲むのは?ミネラルウォーターランキング!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…
ページ上部へ戻る