水道水は危険?日本の水道水の安全性について

水道水は危険?日本の水道水の安全性について

人が生きる上で欠かせない水。私たちは毎日の生活のなかで、飲んだり洗ったりでたくさんの水を使っています。ふだんは特に何も気にしないで飲んでいる人もいる水道水ですが、塩素や不純物などが心配で飲めないと考えている人は浄水器を通した水やミネラルウォーターを飲むなどしています。
本当に日本の水道水は安全なのでしょうか?

日本は厳しい基準があるから安全

水道水は危険?日本の水道水の安全性について
日本の水道水は、世界中でも数少ないそのまま飲んでも大丈夫な水として知られています。しかし塩素での消毒や不純物などが及ぼす身体への影響を心配する人はミネラルウォーターやウォーターサーバー、浄水器などを利用しています。
日本の水道水には水質基準が厳しく設けられています。厚生労働省の水道法第4条に基づく水質基準は、全部で51項目の基準をクリアしなくてはならないという厳しいものなのです。また各水道局により定期的に水質検査が行われて結果が公表されているので、これをチェックして安全性を確認することができます。
アンモニアやプランクトン、細菌類などは塩素によって除去されています。浄水の技術があまり高くなかった時代には、塩素の濃度が高く水道水が塩素のにおいがすることもありました。浄水技術が進んでからは、家庭の蛇口から出るまでに雑菌を抑える目的で少量加えられているのでにおいもほとんどしなくなったようです。
国が定めた厳しい水質基準と各水道局の水質管理により、水道水は安全で水質も改善されているので、飲んでも大丈夫なのです。

海外旅行!水には要注意?

日本では日常で水道水を飲んでも大丈夫なので当たり前に考えがちですが、海外では水道水の事情はどうなのでしょうか?
海外で水道水を飲んでも大丈夫な国は少なく、不明の国もありますが大体15か国と言われているようです。ほとんどの国ではミネラルウォーターや自分でろ過した水を飲んでいるということです。
アジアで水道水が飲めるのは日本とアラブ首長国連邦。アラブ首長国連邦の国民は、それでも安心できずミネラルウォーターを飲んでいるとのこと。安心して飲める日本の浄水技術の高さを再確認してしまいます。オセアニアは2か国、アフリカは3か国、ヨーロッパは9か国が水道水は安全と言われていますが、実はほかにもカナダやアメリカ、イギリス、フランスなども飲めると言われています。広い国などでは地域によって違う水の安全を確認することが難しいようです。
外国へ行った時には、硬水などその国の人が飲んでも大丈夫な水でも日本人はお腹を下すこともあります。安全な旅のためには訪れる国の水事情をよく確認して、安全なミネラルウォーターを購入して飲むか、自分でろ過する器具を持っていくなどの配慮が必要です。

水道水よりもっと安全な水といえば

水道水は危険?日本の水道水の安全性について
このように安全で安心して飲める日本の水道水ですが、危険も含まれています。
それは水道管が古くなったときの赤さびなどの問題です。国は水道施設整備費の平成28年度予算を前年比の103%確保して、水道管路緊急改善事業を創設しています。しかし経験豊富な人材が大量退職するなど、なかなか進まないようです。
対策としては浄水器を通す、ミネラルウォーターを購入する、ウォーターサーバーを利用するなどがあげられます。浄水器では塩素やサビ・ごみなどを取り除きますが、フィルターを定期的に交換する必要があります。ミネラルウォーターは買い置きができて災害時にも助かりますが、水質基準は各メーカーによるもの。ウォーターサーバーはお湯や冷水がすぐ利用でき便利ですが、サーバーのなかの衛生を良くしておかなければなりません。それぞれのメリット・デメリットを把握したうえで、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことをおすすめします。
日本の浄水技術は他の国でも使われるほど高いものです。自分たちも水道水のもととなる環境への配慮を忘れず、安全な水を安心して飲むことができるように努力していきたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…
ページ上部へ戻る