軟水vs硬水!ダイエットにイイのはどっち?

3

水道の水が安心して飲める我が国ですが、そのほとんどはマグネシウム・カルシウムの含有量の少ない軟水です。まろやかで口当たりがよく、和食との相性もいいので日常的に使っている人が多いかと思いますが、中には硬水を愛用している人もいるかもしれません。それぞれ含まれる成分が異なるため身体への作用も違う硬水と軟水ですが、ダイエット目的で飲むとなればどちらがより優れているのでしょうか?世間の声を聞いてみました。

【質問】
硬水と軟水、ダイエットに効果的だと思うのはどっち?

【回答数】
軟水:37
硬水:63
軟水硬水

キーワードはたっぷり含まれるミ○○ル!

6割以上の人が「硬水」と答える結果になりました。

・本当かは知らないけれどミネラルが豊富でデトックス効果があると聞いた事がある。(40代/女性/その他専門職)

・成分を見ると硬水の方が体にいいミネラルが多いです。ダイエットにも向いているのではないでしょうか。(50代/男性/会社員)

・整腸作用があると聞いたことがあります。人によっては、硬水をたくさん飲みすぎるとお腹を壊すと聞いたこともあるので…。(30代/女性/自由業・フリーランス)

硬水に含まれる豊富なミネラルが、ダイエットに効果があるのではないかという声が多く挙がりました。ミネラルにはカルシウムやカリウム、マグネシウムが含まれており、これらは便秘解消に役立つ成分として知られています。不要なものがしっかり排出されれば気になる下腹部のポッコリも撃退できるかもしれません。また便秘は放っておくと肌荒れの原因にもなりますから、美容面でも嬉しい効果が期待できると言えるのではないでしょうか。

慣れ親しんだ水の方が、作用しやすい?

一方、軟水の方が良いのではないかという人も4割近くいました。

・軟水のほうが飲みやすく、喉ごしがよいので、ぐびぐび飲むなら毎日続けられて、食事にも合う軟水のほうがよいと思います。(30代/女性/専業主婦)

・硬水は体に合わないので軟水の方が良いと思う。 健康状態を保てる方がダイエットにも向いていると思う。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・どちらも変わらないとは思うが、日本は軟水なので、身体に馴染んでいるものの方が吸収がよく効果があるのではと思う。(20代/女性/学生)

毎日続けることを考えたら、飲み慣れている軟水の方が良いのではないかという意見が多数挙がりました。確かにそもそも飲むことができなくては効果を実感することも難しい話ですから、継続的に飲むことを考えれば軟水の方が良いのかもしれません。硬水は人によってはお腹を下すこともあり、もし使うのなら身体に合わないこともあるというのを頭に入れておいた方が良いでしょう。

他でもない、自分の身体のことだから!

今回の調査では、ダイエット目的で飲用するのなら硬水の方が良いのではないかという意見が過半数を超える結果となりました。硬水にはマグネシウムをはじめとするミネラルがたっぷり含まれているので、それらが身体によい影響をもたらしてくれるのではないかという期待の声が多く挙がりました。日本人はミネラル不足になりがちだというのはしばしば言われることですから、減量だけでなく健康にも良い効果が期待できるかもしれません。このように栄養面から身体の事を考えるのもダイエットのアプローチ方法としては”アリ”と言えるのではないでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年04月15日~2016年04月29日
■有効回答数:100サンプル

関連記事:健康に良いのはどっち!?軟水と硬水が身体にもたらす影響とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…
ページ上部へ戻る