美味しい水が嬉しいウォーターサーバー!やけど防止機能にも注目

2

美味しい水を提供してくれることが魅力のウォーターサーバー、もはや欠かすことのできなくなっている家庭や職場も多いことでしょう。冷たい水はもちろん、温かいお湯を提供してくれる機能がついているものも沢山あるため、コーヒーやお茶が手軽に飲めることも重宝されている理由ですよね。しかし便利さの一方で、お湯によるやけどを心配して「やけど防止機能」を重視する声も珍しくないようです。では、実際にやけど防止機能を重視する人はどれくらいいるのでしょうか。全国の男女100名の意見を聞いて見ました。

【質問】

ウォーターサーバーの導入を検討する場合、やけど防止機能の有無は重視するポイントになりますか?

【回答数】
はい:72
いいえ:28

2

小さな子供やペットが心配だから!やけど防止機能は重要!

アンケートの結果、7割以上と多くの人がやけど防止機能を重視していることが分かりました。

・まだ我が家には幼い子供がいますので、安全面も重要視して決めます。(30代/男性/会社員)

・猫がいるので猫が勝手に触ってやけどしたら困るから必要だと思います。(40代/女性/パートアルバイト)

・温水が使えるかどうか、だけが重要なポイントなので関連する安全機能も評価する対象になりますね。(50代/男性/専業主夫)

小さな子どもやペットなどが居る家庭はやけど防止機能を重視する傾向があるようです。小さな子どもやペットには危険なものを判断する力がないため、事故に繋がらないように対策をしておきたいと考えるのも頷けますよね。体の小さな子どもやペットにとってやけどは致命傷になりかねないでしょうし、将来傷跡が残るのではと心配になってしまうことでしょう。やけど防止機能がついていれば、美味しい水やお湯を気軽に利用しながらも安全に暮らすことができそうですよね。

また温水を使う以上は安全面もしっかり重視したいと考える意見も見られました。温水を使う以上、やけどは付き物と考えるのではないでしょうか。うっかりした事故に繋がらないように予め備えておくと、より気軽に、より便利に使えるかもしれませんね。

特に重視しません!小さな子どもや高齢者がいないから

アンケートの結果、3割弱の人は重視しないことが分かりました。

・温水機能を使う機会が少なく、自宅に小さい子供や高齢者がいないため。(30代/男性/会社員)

・小さな子供がいればやけど防止機能は必要と思いますが、現状そのような環境でないため重視しません。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・やけど防止機能があっても絶対にやけどをしないという保証はなく、やけどをするかについては使う人の使い方だと思うのでいいえを選びました。(30代/女性/無職)

小さな子どもや高齢医者がいない家庭は、やけど防止機能は重視しないようです。また、やけどをするかどうかは使う人次第、という意見も見られました。大人だけなど、家族全員に充分な判断力や注意力がある家庭なら、やけどに対して充分な注意ができそうですよね。もし万が一やけどをしたとしても冷静に対処できるのではないでしょうか。家族によって必要ないと考えるのも頷けますよね。

小さな子どもや高齢者、ペットにはやけどに対する充分な気遣いを

アンケートの結果、やけど防止機能を重視する人が約7割、重視しない人が約3割という結果になりました。家庭に子どもや高齢者、ペットなどやけどをする危険性がいるかどうかが、重視するかしないかの大きな分かれ目になると言えるようです。もし家庭に小さな子どもや高齢者など、イタズラや不注意によってやけどをする危険性が高い人がいるのであれば、やけど防止機能は必要不可欠かもしれませんね。やけどは致命傷になることもあるため、大事な家族の体を守るためにも充分な気遣いが必要でしょう。家族の健康を守るウォーターサーバーをより安全に使えるように、やけど防止機能にも注目してみてはいかがでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年05月12日~2016年05月26日
■有効回答数:100サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…
ページ上部へ戻る