なぜ人気?ウォーターサーバーの必要性とは

4

美味しい水が手軽に飲める、ということで人気のウォーターサーバー。一昔前に比べれば手頃な値段で導入することができるようになり、今や一般家庭にあってもおかしくない時代になりました。しかし日本は世界の中でも安全に水が飲めることで有名な国です。それでもウォーターサーバーを必要とするのは・・・あなたはどんな理由からですか?

【質問】
あなたがウォーターサーバーを必要とする理由を挙げるなら、次の内どれに当てはまりますか?
【回答数】
安全な品質の水が飲める:43
好きな時に好きなだけ飲める:18
温水も利用できる:19
水を買う手間がない:20

 

4

 

安全第一!毎日飲むものだから・・・

1位は43票を集め、「安全な品質の水が飲める」となりました。

・原発事故以来、安全な水に対する意識が強まったことが理由で使い始めました。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・日本の水道水は他の外国などと比べると、まだ安全性は高いと思いますが、毎日飲むことを考えればより安全な品質を求めたいため(40代/女性/契約派遣社員)

・水道水の水質には比較的恵まれた場所には住んでいますが、いざというときの安心は確保しておきたいので。(40代/女性/パートアルバイト)

「日本の水は安全」とは言いつつもそれは適切な処理がされていればこその話であり、それがいつ脅かされるかわからないと考えてる人が多いようです。確かに東日本大震災やその後の原発事故など誰も予想していなかった未曾有の事態が現実に起きている事を考えると、”万が一”に備えておきたいという気持ちはわからなくないですよね。

 

「重~い」思いはもうウンザリ!?

続いて2位は「水を買う手間がない」となりました。

・市販のミネラルウォーターは重量があるので持ち運びが困難なため。(30代/男性/会社員)

・私は普段家族でミネラルウォーターを買って飲んでいるので、買いに行く手間が省けたらありがたい。(30代/男性/会社員)

・今はスーパーでペットボトルの水を買っているので、買う手間ははぶけると思います。(30代/男性/契約派遣社員)

こちらの回答を選んだ人は前提として「ミネラルウォーター愛用者である」ということが言えるでしょう。すなわち水道の水ではなく、何らかの理由でミネラルウォーターを好んでいる人たちだということです。それには安全のため、美容のため、など様々な理由があるでしょうが、その人たちにとって持ち運びの手間が省けるのは嬉しいメリットだと言えそうです。

使いたいときすぐに使えるのが便利!

1票差で「湯水も利用できる」が続きました。

・子どものミルクやお茶を作るときに重宝しているので、温水がすぐに出るのがありがたいです。(30代/女性/専業主婦)

・カップラーメンなどを食べる時、コーヒーを飲むときいちいちお湯を沸かさなくていいから。(20代/女性/会社員)

・水道水で品質的には全く問題がないのですが、沸かすのが面倒と感じることがあります。(40代/男性/自由業・フリーランス)

コーヒーや紅茶を淹れるとき、カップラーメンを食べるとき、子供のミルクを作るとき・・・と日常生活でお湯を必要とする場面は存外に多く、その度にやかんやポットを取り出すのが面倒だと感じている人は少なくないようです。ウォーターサーバーなら常に水とお湯の両方が使えるので、ちょっとした手間が省けてハッピーですね。

気の済むまで!あなたのために準備してます

「好きな時に好きなだけ飲める」というのも重宝されるポイントのようです。

・いつも冷えているので飲みたいときに飲めるのがうれしい。温水も便利(40代/男性/会社員)

・水道水を煮沸させ、適温になるまで冷ましている時間がない時には、とても重宝する。(40代/女性/専業主婦)

・あまり水を飲まなかった子供たちが、手軽に冷たい水が飲めるという理由だけで毎日たくさん水を飲むようになった。(30代/女性/専業主婦)

「いつでも冷えている/温まっている」というのは必要なときに必要なだけ湯水を使うことができ、便利だと感じる人が多いようです。目覚めの一杯、お風呂上がりの一杯、酔い覚ましの一杯・・・とシーンを選ばず活用できるのは嬉しいですよね。 安全、だけじゃない!一石二鳥のウォーターサーバー 今回の調査では、安全な水を求めてウォーターサーバーを導入している/したいという考えの人が多いことがわかりました。日本の水は比較的安全だとは言われていますが、突発的な事故によってその安全が脅かされるということもあるかもしれません。特に東日本大震災以降人々の防災意識は高まっているでしょうから、今回のような結果になったのかもしれませんね。利便性という点でもウォーターサーバーは支持を得ており、「安全、かつ便利」なことがその魅力と言えるでしょう。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年05月12日~2016年05月26日
■有効回答数:100サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…
ページ上部へ戻る