ミネラルウォーターにも賞味期限が!開封後のミネラルウォーターの飲み方や注意点について

pixta_6252229_M

飲水として利用したり、お米をとぐために使ったりなど、日常レベルで非常に身近なミネラルウォーター。開封後すぐに飲むなら何も問題はありませんが、ミネラルウォーターにも賞味期限があることはご存じでしたか?ミネラルウォーターをおいしく飲むためにも、開封後の賞味期限や正しい飲み方について知っておきましょう。

開封後のミネラルウォーターは早めに飲む

pixta_22865235_M

一般に流通されているミネラルウォーターには賞味期限が設定されているのが基本です。ミネラルウォーターと聞くと、何となく長持ちしそうなイメージがあるかもしれません。水はそのままの状態で保管すれば水質が変化して、つまり腐るということはほとんどないと言われています。水の化学式は承知の通り水素と酸素ですが、水は化学的に見て独自に活動を行わない無機物です。そのため密封して保存する限りにおいて、水が有機反応を起こしての化学式が変化することはまず考えられません。しかし開封後は空気に触れてしまうことになるため、空気中にただよう有機物が水に含まれて、水の化学式にも一定の変化が現れることになります。そうなれば、水質の変化によって味が変質しないとも限りません。サッポロのHPでは「容器の表示に『栓後はなるべく早くお飲みください』とあるものは、3日から5日以内、『すぐに』と書いてあるものは1日以内」と記載されています。開封後はできるだけ早く飲んだ方がおいしく飲めるので、時間を空けずに飲んでしまいましょう。

口を付けて飲んだペットボトルの水は

pixta_22330561_M

ペットボトルの飲料水はコップに移して飲むのが基本です。というのも、口に付けてペットボトルの中身を飲んだ場合、口の中に残っていた雑菌などがミネラルウォーターの中に入ってしまうことがあるからです。それが原因となって酵母やカビがボトルの中で繁殖し、品質の劣化に繋がってしまうことがあるのです。しかし、ペットボトルはどうしても口を付けて飲んでしまいがちですよね。その場合は、どのくらいで飲み切ればよいのでしょうか。ペットボトルの飲料水はどちらにせよ開封後はなるべく早く飲み切ってしまうというのが基本です。一度口を付けて飲んだペットボトルのミネラルウォーターは、24時間後には雑菌が60倍に増殖していたというデータもあります。そのためミネラルウォーターのペットボトルに口を付けて飲んだ場合、やはり24時間以内には飲み切ってしまった方が安全かもしれません。ペットボトルで飲み物を飲む際は、できるだけ口に付けず、コップなどに移して飲むようにしましょう。

おいしい水を味わうためにも正しい飲み方を

口を付けて飲んでしまったり、開封後も空気の触れる状態で保管したりしてしまった場合、ミネラルウォーター内の雑菌が増殖して、それを飲んだ時にお腹を壊してしまうなどの不利益を被ってしまうこともあります。自分で飲んでいるミネラルウォーターなら、たとえ雑菌が増殖しても人体にそれほど大きな影響は与えないと言われていますが、ブドウ菌やサルモネラ菌がペットボトルに入ってしまった場合、食中毒を起こすなどの危険性も考えなくてはなりません。せっかくミネラルウォーターを飲んでいるのだから、やはりおいしく安全に飲みたいものですよね。そのためにも、正しい飲み方を身につけることが大切です。ペットボトルには賞味期限が記載されていますから、まずはその賞味期限を守って飲水するようにしましょう。飲む際はできるだけ口を付けずにコップなどに移して飲むようにし、開封後はなるべく早く飲み切ってしまうのが基本です。もし飲み切れないのであれば、冷蔵庫などの気温や湿度の低い場所で保管するようにしましょう。古くなったミネラルウォーターを飲んでみて、もし違和感がある様であれば、生活用水として利用してみるというのも一つの手です。水は貴重な資源なので、大切に扱いましょうね。

参考URL
http://www.pokkasapporo-fb.jp/
http://wotak.net/blogs/drink/petbottles-bacteria/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…
ページ上部へ戻る