実は味に違いがある!?ペットボトルとウォーターサーバーの水

2

ペットボトルを購入したり、宅配のウォーターサーバーを頼んだり。水にお金をかける方が多くいます。
そんな様々な場所で売られている水ですが、実は購入方法によって味の違いがあるとも言われています。食品などと違い味の差を感じるのは難しい水ですが、あなたは水の味の違いを感じたことはありますか?皆さんにアンケートを取ってみました。

【質問】
ペットボトルの水とウォーターサーバーの水、味に違いがあると思いますか?

【回答数】
はい:49
いいえ:51

2

結果はほぼ互角!「いいえ」が若干多め!

アンケートではほぼ互角の結果となりましたが、味の違いが「分からない」と答えた方が若干多い結果となりました。

・家では、ウォーターサーバーを使ってるし、外では、ペットボトルの水を飲むけど、今まで、味の違いを感じたことはないから。(30代/女性/パートアルバイト)

・製法に大きな違いはないと思うので、味もほとんど同じだと思う。(20代/女性/無職)

・違いはそんなにないとおもいます。どちらもミネラルウォーターなので。(30代/女性/会社員)

・味の差はわかりません。しいて言えばペットボトルは直飲みで ウォーターサーバーの水はコップですから、その雰囲気と温度の違いで なんとなく味が違うような「気」もしないではないです。(50代/男性/自営業(個人事業主))

ペットボトルにせよウォーターサーバーにせよ、入っているものは結局「水」。体に良い成分が入っているのは分かるのだけど、味の違いをはっきりと感じることができる人は少ないようです。温度の違いや香りの違いを感じ取る人はいるのかもしれませんが、やっぱり水の味の違いを判断するのは難しいようですね。つまり水の味で買う商品を選んでいる人は少ないと言えるかもしれません。

水の味の違いを感じる方も、およそ半数!

一方、水の味の「違いが分かる」と答えた方の意見です。

・個人的な感覚ではペットボトルの水の方がウォーターサーバーのよりも新鮮な気がします。(20代/女性/パートアルバイト)

・ウォーターサーバーのミネラルウォーターの方が新鮮でおいしいイメージがあります。(30代/女性/無職)

・ペットボトルの水の方が、種類によって特徴があるような気がするから。(50代/女性/専業主婦)

・ミネラルの含有量に差があると思います。ペットボトルのほうがミネラル分が豊富だと感じます。(60代/男性/無職)

自分の好みにより、ウォーターサーバーの方が美味しいと答えたり、ペットボトルの方が新鮮味があると答えたり。明確にペットボトルのほうが甘いとか苦いとか、具体的に水の味を答えた方は少ないことが分かります。
また飲む前にその水の特徴や成分表を見て、イメージ的に味の違いがある、といった意見も見られます。味の違いが分かると答えつつも、自分の好みやイメージが先行して答えている人が多いのが印象的です。

実際のところ、味の違いはよく分からない!?

今回のアンケート結果では、水の味の違いがあると答えた方でも、内容はかなりぼやけている印象がありました。
結果のところ飲む前にどんな水か判断してから飲んでいるので、ペットボトルなので新鮮だとか、ウォーターサーバーなので味がまろやかだとか、自己判断による味の違いなのかもしれません。
しかしこれほど体に良い水が普及してきた現代、水道水の水と売られている水の違いでは、分かる人が増えているようにも感じられます。
水は毎日摂取するもの、せっかくなら自分の味覚と体質に合った水を選びましょう。そのためには様々な種類の水を飲み比べてみるのも楽しいかもしれませんね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年06月16日~2016年06月30日
■有効回答数:100サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…

ピックアップ記事

  1. 水をどう確保する?災害のための水対策

    2016-10-31

    水をどう確保する?災害のための水対策

    わたしたちが生活していくのに欠かすことのできない水は、いざというときのために常日頃から準備しておきた…
  2. 地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    2016-10-30

    地震大国日本!防災のために水の備蓄は万全?

    地震大国日本では、いつどこで地震が起きてもおかしくありませんね。大きな地震が起きると、水道・ガス・電…
  3. 災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    2016-10-29

    災害時には雨水やお風呂の水が大活躍!いざとなれば飲めますか?

    多くの自然災害が多発している日本。特にここ最近では地震や水害といった甚大な被害が多く、いつ自分の身に…
ページ上部へ戻る